一時払い養老保険の満期保険金にも税金がかかるのか?


保険の中でも、戻り率が高いことから人気を集めているのが「一時払い養老保険」。
しかし、この保険についてしっかり理解しておかないとせっかく加入したにも関わらず損をする恐れがあるのです。

例えば、一時払い養老保険の満期時保険金は課税対象となります。
税金がかからないだろうと思っていると思わぬところでマイナスになることもありますので注意が必要です。

他にも受取人の関係で一時払い養老保険に贈与税が発生する場合があるので、この点についても注意が必要です。
続きを読む
posted by GUEST at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死亡保障付医療保険というものがある


医療保険の中には死亡保障がついている保険もあります。
一生涯の保障なので、一度加入してしまえば一生涯手厚い保障を受けることができるようになっています。

病気や怪我を一生涯保障してくれますし、もちろん七代生活習慣病を患ってしまったとしても
保障を受けることができます。
むしろ七代生活習慣病の方が手厚くなっているので加入者はかなり安心できるかと思います。

2.jpg

病気になるといろいろな治療を受けるようになりますが、
先進医療だと保険が効かないというものもありますよね。
そういった場合は全額自腹ということになるかと思いますが、
死亡保障付医療保険であれば先進医療もしっかりと保障してくれるので安心できます。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 死亡保障や保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生命保険・死亡保険を見直す


生命保険や死亡保険といったものに加入している人はかなり増えています。
ですが、その分生命保険・死亡保険の見直しをしている人も多くいます。

加入する時はこの特約を付けても払っていけるだろうと思って加入しますが、
実際に保険料を払ってみると負担が大きかったということもたくさんあります。
中には保険料が高いと知っていながら加入して、
払ってみたら長いこと払い続けるのが難しいことが分かった人もいるでしょう。

でも加入したんだから払い続けていないと、と頑張っているかもしれませんが
どうしても無理なのでしたら一度生命保険・死亡保険の見直しをしてみてください。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 死亡保障や保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死亡保険の見直しはプロに任せよう


死亡保険に加入している人はたくさんいます。
今は便利で利用しやすくなっているのに保険料がそこまで高くならないような保険も多くあるので、
これを機に加入しておこうかなと思っている人もいるかと思います。
ですが、中には死亡保険の見直しをしようと思っている人もいるのではないでしょうか。

死亡保険に加入した時は納得していたかもしれませんが、
実際に保険料を払っていると意外と負担が大きかったということもありますし、
他の死亡保険を見ていたらこっちの方が安くなることが分かったという場合もあります。

ですので、今よりも保険料を安くしたいと思っている人や
本当にこの保険は自分に合っているのだろうかと悩んでいるのでしたら
思い切って死亡保険の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 死亡保障や保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終身死亡保険は死亡保険と何が違うの?


死亡保険と言っても種類はたくさんあります。
なので加入する際は一体どんな種類があって何が違うのかを良く理解するようにしましょう。

死亡保険の中には「終身死亡保険」というものがあります。
終身死亡保険は文字通り契約者が死亡するまでずっと保障が続くというタイプの保険です。
普通であれば一定の年齢が過ぎてしまうと保険の利用ができなくなってしまうかと思いますが、
終身死亡保険なら年齢を気にすることなく利用できるのでとても便利です。

保険金は死亡しないと受け取れないのかと言われたらそれは違います。
保険金は死亡、または高度障害状態などと判断された時にも支払われるようになっています。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 死亡保障や保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。