一時払い養老保険の満期保険金にも税金がかかるのか?


保険の中でも、戻り率が高いことから人気を集めているのが「一時払い養老保険」。
しかし、この保険についてしっかり理解しておかないとせっかく加入したにも関わらず損をする恐れがあるのです。

例えば、一時払い養老保険の満期時保険金は課税対象となります。
税金がかからないだろうと思っていると思わぬところでマイナスになることもありますので注意が必要です。

他にも受取人の関係で一時払い養老保険に贈与税が発生する場合があるので、この点についても注意が必要です。
続きを読む
posted by GUEST at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全額損金の養老保険はまだあるのか


保険料の半額を損金として扱うことができる養老保険があることを知っている人は
以外と多くいるのではないでしょうか。
実際に利用している人もいるかと思いますが、この保険は主に法人向けの養老保険ですよね。
支払っている保険料の2分の1を損金として扱うことで節税効果を期待することができます。

損金とみなされればその分税金の支払額が減るので
少しでも税金の支払いを少なくしたいと思っている人にはぴったりの保険です。
このままでも十分満足できますが、半額ではなく全額損金の養老保険は無いのでしょうか?

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定期付養老保険とは


養老保険に加入している人もたくさんいると思いますが、
中にはこれから今現在加入を検討しているという人もいるのではないでしょうか。
数ある養老保険の中からひとつを選んで加入するのは大変な事ですが、
皆さんは「定期付養老保険」という保険を知っていますか?

あまり聞いた事が無い人もいるかもしれませんが、この定期付養老保険も非常に便利なので
興味があれば一度調べてみるといいですよ。

定期付養老保険の正式名称は「定期保険特約付養老保険」というものです。
名前の通り養老保険に定期保険が特約として付いてくるタイプの保険のことを言います。
養老保険が満期を迎えた際は養老保険の満期保険金を受け取ることができ、
死亡した場合は定期保険と養老保険から死亡保険金が支払われることになります。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

養老保険の会計処理に困ったら


法人向けの養老保険というものもあるのでそれを利用している人もたくさんいると思います。
保険料の半額が損金とみなされることがあるので、そういった場合は節税効果を期待することができます。

とても便利なので有り難いと思っているかもしれませんが、
もし養老保険が満期になり会計処理を任されているのであれば
間違えないようにしっかりと計算しないといけません。

会計処理はいろいろと面倒なことが多いので大変かとは思いますが、
養老保険の会計処理の仕方は少し調べただけでもすぐに計算方法などを見ることができるので
会計処理が複雑でいまいちよくわからないという人は見てみるといいかもしれませんよ。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全額損金の養老保険なら高い節税効果を期待できる


法人向けの養老保険を利用している人も多くいると思います。
法人向けの養老保険の場合だと節税効果を期待できますよね。
保険料の半額分ではありますがそれでも節税効果を得られるのでメリットは大きいです。
ですが、中にはもうちょっと効果を得られる方が良いと思っている人もたくさんいます。

今利用しているのは保険料の2分の1なので、後少しだけと思っているかもしれませんが、
養老保険の中には全額損金の養老保険もあるんですよ。

全額損金の養老保険は流石にないだろうと思っているかもしれません。
ですが、実際にある保険のようですので気になる人は是非調べてみてください。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生存保険金付養老保険はどれくらいの税金がかかるのか


生存保険金付養老保険を利用している人もたくさんいると思いますが、
満期時にはいろいろと税金がかかってしまうものですよね。
なのでこの税金について悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

満期時には一体どれくらいの額を税金として納めなければならないのか、
税金は必ず払わないといけないのかなど、いろいろと疑問に思うことは多くあります。

生存保険金付養老保険でも満期時保険金を受け取ると税金が発生してしまいます。
ですが、これは全員が必ず払わないといけないわけではありません。
場合によっては税金を一銭も払わなくていいので気になる人は計算してみるといいですよ。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い養老保険は利率がとても重要


一時払い養老保険に加入する上で最も気になるのは利率です。
利率が高いか低いかによってどれくらいの利益を得ることができるのかに大きさができてしまうので、
まだ一時払い養老保険に加入していないのでしたらタイミングを見計らいながら
加入するようにするといいかもしれません。

一時払い養老保険の利率は市場金利が大きく関係しており、
保険会社によってどれくらいの利率なのかにも差があります。
ですので保険内容などを比較する時はしっかりと確認しながら検討していくといいでしょう。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングサイトで今人気の一時払い養老保険を探す


今現在どこの保険会社の一時払い養老保険が人気なのかを知りたいのであれば
一時払い養老保険のランキングサイトを参考にするといいかもしれませんよ。

こういったものはどこが人気なのか分かりづらかったりしますが、
今はインターネットというとても便利なものがあるので
一時払い養老保険のランキングなんかも簡単に調べることができます。

これから加入をしようと思っている人はもちろん、
別の保険会社の一時払い養老保険を利用しようと思っている人などにもおすすめできるので
まだ利用したことがないのでしたら調べてみてはいかがでしょうか。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い養老保険に入る時は比較してから


一時払い養老保険に加入したいと思っているけれど
どこの保険会社にしようか迷っている人はたくさんいます。
漠然とそう考えている人も多くいるのでとくに珍しいことではありませんが、
いい加減に決めてしまうと後々後悔することになるのでよく比較しながら決めていくようにしましょう。

一時払い養老保険と一言で言っても保険会社によって保障内容は違います。
どんな特約を付けることができるのかということにも違いがありますし、
保険料も差が出てきてしまうのできちんと比較する必要があります。

比較をする際は保険会社のホームページを一つ一つ見ていくのではなく
比較サイトなどを利用すると時間を短縮できます。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別養老保険を解約する前に


特別養老保険の保険料の支払いが厳しいと感じてくると多くの人が解約を選択すると思います。
これも決して間違っていることではないですし、納得しているのであればそれでいいのですが
もし解約しようか決めかねているのであれば本当に解約する必要があるのかなどを
良く考えてから決めても遅くはないですよ。

特別養老保険解約すると解約返戻金というものを受け取ることができます。
この解約返戻金は戻り率によってどれくらい受け取れるのかというのが変わってきますが、
必ず貰えるものなので中にはこの返戻金を貰うことを前提として加入している人も少なくありません。

続きを読む
posted by 養老保険 at | いろんな保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。