ゆうちょ銀行の養老保険についての疑問


ゆうちょ銀行の養老保険に加入している人も多くいると思いますが、
加入してから疑問に思うことってたくさんありますよね。
例えばもし日帰り手術をしたら保険金を受け取ることができるのか、などです。
ちょっとしたことかもしれませんが、とても重要な事ですのでしっかりと調べてみましょう。

ゆうちょ銀行の養老保険に加入した時に無配当疾病傷害入院特約を付けたのであれば
受け取ることができる可能性があります。
ですが、日帰り入院として認められ、さらに該当する手術でないと
保険金が下りないので注意しないといけませんよ。

また、民営化前にゆうちょ銀行の養老保険に加入した場合は
5日以上の入院でないと折りないそうですので、いつ加入したのかを良く思い出してみてください。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便局の一時払い養老保険はちょっと違う


身近で安心できる保険会社の一時払い養老保険を利用したいと思っているのであれば
郵便局がおすすめですよ。
実際は郵便局ではなくかんぽ生命が提供している一時払い養老保険なのですが、
その人に合った利用の仕方を選択できるので何か希望があるのでしたら見てみてはいかがでしょうか。

かんぽ生命の一時払い養老保険は、実際は全期前納なので一時払いとはちょっと違う形になります。
私たちにとってはどちらも同じような感じに思えます。
支払い方法は保険料全額を一括なので大差ないのですが、
全期前納は保険料を保険会社に預けるという形になるので正式に全額支払ったわけではありません。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かんぽ一時払い養老保険は一時払いではない?


一番身近な場所にいて安心できる保険といえばかんぽ一時払い養老保険ではないでしょうか。
現在はたくさん保険会社があるので保険に加入する時もかなり悩んでしまうかと思いますが、
かんぽ一時払い養老保険などかんぽ生命の商品は
郵便局で加入の手続きをすることができるのでとても便利ですし楽でもあります。

また、その他の保険会社に比べると手続きもかなりスムーズで面倒ではないというところも
人気の理由になっています。
払い込み方法は自分たちで選択することができるようになっているから
無理に一時払いにする必要はありません。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡易保険の特別養老保険は保障が手厚いから安心できる


簡易保険の特別養老保険は万が一の時に手厚い保障を受けたいと思っている人におすすめの保険です。
死亡保険金を普通養老保険の倍、または倍以上もらえるようになるので
死亡保障を手厚くしたいなら普通養老保険より特別養老保険の方が良いかもしれません。

簡易保険の特別養老保険は解約した時に解約返戻金を貰うこともできますし、
満期時には満期時保険金も受け取れます。
死亡保険金が多くなるということは満期時保険金が無くなってしまうのではないか、と
不安に思っている人もいるかもしれませんが、実際はそんなことは無いので安心してください。

ですが、満期時保険金は死亡保険金のように
金額が大きくなることはありませんので注意してくださいね。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡保生命の特別養老保険の評判


簡保生命の特別養老保険への加入を検討している人も多いですが、
実際に利用しているわけではないから使い勝手が良いのか、悪いのかということは良く分かりませんよね。
ですので、簡保生命の特別養老保険について調べるのも良いですが
この他にも実際に加入している人からの評判というのも調べてみてはいかがでしょうか。

簡保生命の特別養老保険はかなり評判の良い保険となっているようです。
世界的に見ても良い条件となっている保険のようですのでそこまで悪いわけではありません。
2倍、5倍、10倍と好きなタイプの保険に加入できますし、
他の養老保険と比べると多少は保険料が上がるものの手頃なのが人気になっています。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡保の普通養老保険と特別養老保険の違い


簡保には普通養老保険と特別養老保険というものがあります。
それぞれ違いがあるのですが、保険ついて詳しくないと何が違うのかよくわからなかったりしますよね。
一体簡保の普通養老保険と特別養老保険にはどんな違いがあるのでしょうか。

最も違うのは死亡保険金の額です。
普通養老保険の場合は死亡保険金も満期時保険金も一緒の額となっていますが、
特別養老保険の場合は満期時保険金の額は変わらないものの
死亡保険金に関しては満期時保険金の倍、または倍以上の額を受け取ることができるようになっています。

現在簡保で取り扱われている特別養老保険は2倍型と5倍型、10倍型があり、
数字が上がればそれだけ死亡保険金の額も多くなるようになっています。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうちょの特別養老保険の疑問など


ゆうちょの特別養老保険に加入したいと思っている人も多くいるのではないでしょうか。
正しくいえばゆうちょの特別養老保険ではなくかんぽ生命の特別養老保険となりますが、
この保険は万が一の時に手厚い保障を受けることができるので実際に加入している人も多くいます。

かんぽ生命の特別養老保険はタイプによって死亡保険金の額が大きく変わってきます。
より多くの死亡保険金を受け取りたいと考えているのであれば
数字の大きいタイプの物に加入すれば良いのですが、保険料が高くなってしまう可能性があるので
そのこともしっかりと考えながら決めていく必要があります。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別養老保険はあとふるプランってどんな保険?


特別養老保険はあとふるプランについて良く知りたいと思っている人もたくさんいると思います。
普通養老保険とどう違うのがいまいち分からなかったりする事もあるかと思いますが、
実際に内容を見てみると意外と分かりやすいものです。

特別養老保険はあとふるプランは簡単に言うと死亡保険金を多く貰うことができる保険の事です。
普通養老保険の場合は死亡保険金も満期時保険金も額が一緒ですよね。
しかし、特別養老保険はあとふるプランの場合は満期時保険金の倍の額を
死亡保険金として受け取れるのです。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かんぽ生命の特別養老保険ってなに?


かんぽ生命の特別養老保険には3つのタイプがあります。
2倍型と5倍型と10倍型というものです。
数字が違うからと言って基本的な保障内容は変わりません。
ただ、数字が大きくなればなるほど死亡保険金の額が増えていきます。

2倍なら満期時保険金の2倍の額、5倍なら5倍の死亡保険金というように、
数字が大きくなると満期時保険金の額より多い死亡保険金を受け取ることができるようになります。
ですので、少しだけ手厚くしたいのであれば2倍でも十分ですが、
もっと手厚くしたいと思っているのでしたら5倍や10倍といったものを選択するといいでしょう。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便局の特別養老保険とは


満期保険金よりも死亡保険金を手厚くしたいと思っているのであれば特別養老保険というものに
加入すると希望通りになるかと思いますよ。

かんぽ生命が提供している特別養老保険は2倍型、5倍型、10倍型から選択することができます。
数字の違いは何のかというと、満期保険金の何倍の額を
死亡保険金として受け取ることができるのかに違いがあります。

2倍なら満期保険金の2倍の額、5倍なら5倍の額、
10倍なら10倍の額を死亡保険金として受け取ることができるようになっています。
万が一の時に手厚い保障をしてほしいと思っている人にはピッタリの保障ですので
気になるのであればかんぽ生命のホームページまたは郵便局に行って詳しい話を聞いてみてください。

続きを読む
posted by 養老保険 at | 郵便局関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。